:爬虫類 :ザリガニ :カメレオン :北海道

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地平線を揺さぶる風

2011年08月17日 13:26

感動が蘇る、複線を拾いながらトライアングルを前と違う目線から追う

そうは無い、再度見たいと思う作品

あっという間の2時間だった・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・トモロウです

・・・・・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・
・・

コルベイキンオサムシ

中、1日開けての速攻回収

数は少ないですが当然落ちていました

カラーも濃い個体は居ましたが、話に聞くブルー個体は今回も入りませんでした(泣

やっぱり難しい~採集圧かぁ~

そして楽しみなのはこちら

静内 某林道

前回、20個掛けて1♂落とした所

今回は倍の40個でワクワクMAX!

2011.8.17 165

黄色味の強い個体が落ちました

前回と違い有名産地のコルベイキンから、かけ離れたカラーの個体となりましたわ

んん~ヒダカキンなんかなぁ??

イレギュラーで嬉しかった虫

セダカオサムシ
Cychrus morawitzi
 静内産


2011.8.17 174

ずっと見たかったオサムシ

亜種は何だろ?サッポロセダカorエリモセダカ

******************************************************************************************************

2011.8.17 183




スポンサーサイト

ゼブラ強ぇ

2011年08月17日 13:01

やっとこさ円山動物園に行きました

目的はその通り、4月にOPENした『は虫類・両生類館』

「植栽や擬岩、演色性の高い照明等の導入により、展示しているは虫類・両生類それぞれの生息地にあったレイアウトを施し、来園者の高揚感を創出するとともに、美術品を鑑賞するような静かで落ち着いた空間構成になっています。」

↑とのことなので数ヶ月たった今は問題なく維持管理できているかが凄く楽しみでありましたわ。

自分の飼育に生かせる所を勉強しようとね

2011.8.17 108

鑑賞し易い目線での展示、周りが暗いので生体達も意外と落ち着けるのかな


植栽や擬岩等でレイアウトされた展示ケージ内は大型の照明、自動?ミスト、排水設備等である程度メンテナンスし易いのか

「水溜り」の水なども濁ることなく綺麗な状態でした

植栽された観葉植物類を育成するのが難しそうでした

根付かず既に枯れ果てた植物がかなり散見されてレイアウトケージでの育成の難しさを感じました

生体達の状態は一部を除き大変発色の良いものだったと思います

一部の生体はと、

一番楽しみにしていたパンサーカメレオンですわ

おそらく、アンビローブ的な個体が展示されていましたが、残念なことに後足がパンパンに腫上がりもはやその足には枝を掴む力は無いでしょう

原因はわかりませんが外傷からの腫れじゃなさそうなので、上手く腫れが引けば支障なく行動できるかもしれませんが私はあんな状態のカメレオンを復活させて事がありません(泣 ・いつも駄目になっちゃうんだわ・

カスクの膨らみや目の窪み等も無かったのでまだ状態は保ててるのかもしれません

水飲み用のドリップも常に同じ所から、多分ずっと落としてるのだと思いますがあれでは飽きて飲まなくなってしまうのではないかと

他の種類と違い、少しだけ神経質なカメレオン

展示する事はやはり難しいですよね~

バックヤードで何匹かを飼育し、展示用ケージにローテーションで回すのが良いんじゃないでしょうかね~散歩に出すくらいの感じでw

スペースもあのベーレン様位取ってやれればO.K

まぁカメレオンだけに力を入れれませんでしょうが

次に行った時、アンビローブじゃなくなってたりして・・・・・・

リニューアルした『は虫類・両生類館』

スタイリッシュになり一般?のお客様には今までの暗い・汚い・気持ち悪いを一新できたんじゃないでしょうか!

凄く気に入りましたわ!!



あ~ヤマグワ

2011年08月15日 15:31

新冠までの距離が段々近くに感じてきました・・・・・・・・・・・・トモロウです

・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・
・・・
・・

本日早朝、新冠へコルベイキンの回収に行ってきました

なんと4度目の回収です。

ハイ、今まで全部「坊主」でした(泣

早いスタートを切ったとは認識がありましたが、側溝で拾うくらいなので“虫が濃い〟“発生O.K〟なんて余裕で構えてたら・・・・・・・全然落ちてない・・・・・

ピンセットマンか!!と思いの、そんな形跡は一切無く

ただ、ただ、シデムシetcの山が出来るのみ、はぁ

その後情報をいただき、どうやらこんな狭い森林の中にも、活動・発生ポイントに順番があるような感じとの事←多分

海岸沿いにある小高い森林なのだが、海側から採れ始めている。

2011.8.15 017


そこで速攻陣地変換、4回目の回収となった訳ですわ

当然採れている所にPTを掛け直したのでちゃんと落ちていましたわ~

2011.8.15 010


そして、坊主ポイントのPTにも少数ですが採る事が出来ましたわ

森林全体でコルベキンが活発になってきたという事でしょうか

それにしてもクロシデムシ厄介だわ~落ちたコルベイ、バリバリ喰ってるしぃ








この流れで実は静内の林道にも20個程PTを掛けて置いたのですが

2011.8.15 029


本日回収で

2011.8.15 025

落とす事が出来ました

アイヌキンの資料を見るとこの産地もコルベイキンとなっていましたが、コイツはコルベイキンで良いんですよね??

調子コイテ、PT更に20個追加してきました

次回落ちていたら本格的に掛けてやりたいと思います(ワラ

*******************************************************************************************************
2011.8.9 026




メビウスの輪

2011年08月09日 19:49

ヘビ喰いのヘビが居ます無題

が、

自分喰いのヘビも居るようです
2011.8.9 056

歯を矯正

2011年08月09日 19:44

私、タンクトップが好きで夏はよく着ます

暑いのが嫌で、下も高確率でハーフパンツです

この格好で虫採り網もって山へ出かけます

同じ格好の少年に会いました、でも彼は麦藁帽子までかぶっていましたわ

別にオチもない話なんですが、なんだか懐かしいなと思いました・・・・・・・・・・・・・・・・・・・トモロウです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・
・・


先日、まだ早いかなっ?と思いつつも新冠へアイヌキンオサムシ亜種 『コルベイキンオサムシ』を狙って某有名産地いや超有名産地に逝って来ましたわ~

有名産地と言うこともあり良さそうだなと思う所は穴が開いていたりカップが放置されたままになってたりと・・・・

それより一番目に付いたのは“縦横無尽”バリバリの足跡

ウワサに聞く「ピンセットマン」のモノなのか!!

PTも掛けずにピンセットだけを持ち歩いてこっそりと目的の物だけを抜き取る

なんとも卑劣な!

前にも書きましたが、

「ピンセットマン」

私のカップだけはお許しを・・・・・・・・・・

と願いながら、約150個のカップを置いてきました。






帰りにはもちろん側溝も覗いてきましたよ

こんな場所の綺麗な側溝
2011.8.9 005

側溝の中は

こんなのや
2011.8.9 008

こんな奴
2011.8.9 014

ばかりでは無く、キラリっと

干からびたミミズと格闘するコルベイ様が
2011.8.9 003

ホントに居るんだなぁ~

******************************************************************************************************

2011.8.9 040

酢酸エチルの香りに包まれて

2011年08月04日 20:12

4日 虻田郡喜茂別 1100
晴れ 26℃



わかりません(汗 大漁にいました、教えてください


ルリハナカミキリ
Anoploderomorpha cyanae
2011.8.4 034

ミドリカミキリ
Chloridolum viride

2011.8.4 045


カラカネハナカミキリ
Gaurotes (Paragaurotes) doris
2011.8.4 043

ツヤケシハナカミキリ
Anastrangalia scotodes

色彩変異が多いみたい こちらは♂2011.8.4 047
そして、こちらが♀2011.8.4 052

手前Pr
フタスジハナカミキリ
Leptura vicaria vicaria

奥Pr
ヤツボシハナカミキリ
Leptura mimica

2011.8.4 054

ヨツスジorオオヨツスジ??解らんわ~2011.8.4 023

なんでしょう?インパクトがありましたわ2011.8.4 040

帰る途中、滝野で新しい土場を発見~2011.8.4 075

ルリボシカミキリ
Rosalia (Rosalia) bateshi

ルリボシ天国です、やっと自力採集できましたわ2011.8.4 018

ウスイロトラカミキリ
Chlorophorus signaticollis
2011.8.4 077
上翅の色が薄いタイプ2011.8.4 080

ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴー

2011年08月01日 19:59

涙目です

記録更新、一回に6本鼻毛抜きました・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・トモロウです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・・
・・

行ってきました

前売りまで買って楽しみにしていた

『地球最古の恐竜展』
bannerB2.jpg

迫力のある骨格標本・リアル骨格、精巧に復元処理された実寸モデル

音と光と映像で全てのブースが大変素晴らしい仕上がりになっています

今回の恐竜展では、恐竜の謎が次々と明らかになります。約2億3000万年前の「三畳紀」、地球上に誕生した

恐竜たちは、どんな世界に、どんな姿で生きていたのか―。アルゼンチンからやってきた、不思議な恐竜ワールド

をお楽しみください。


2011.8.1 135

ブログ19

2011.8.1 151

2011.8.1 153

2011.8.1 224

2011.8.1 228

2011.8.1 226


2011.8.1 261

2011.8.1 236

2011.8.1 270

*******************************************************************************************************
こりゃ、楽しみだわ
2011.8.1 277



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。