:爬虫類 :ザリガニ :カメレオン :北海道

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SOUL EATER

2012年08月30日 22:00

最近良く聞かれますが、

やめてませんよ爬虫類

昆虫採集がとても楽しいだけです。

BLACK IVORY 2012.8.30 240
スポンサーサイト

@フリパン@

2012年08月21日 06:55

8月18日 曇り

0900 空知・上川

特優良の土場
2012.8.18 007

この日は天気も悪く、時間も早かったため虫も少なかったが次回は期待したいですね~
2012.8.18 003

2012.8.18 013

ナガゴマフカミキリ
Mesosa longipennis

2012.8.18 022

ヒゲナガモモブトカミキリ
Acanthocinus griseus

2012.8.21 197

目的のも物は数採れません。今後に期待ですかね!
2012.8.18 011

蚊取線香

2012年08月14日 20:50

8月14日 晴れ
恵庭ー千歳某林道 1400 26℃

山深き中、針葉樹の香りたちこめる木材集積所

カミキリ大型種初採集

シラフヨツボシヒゲナガカミキリ
Monochamus urussouii

2012.8.14 148

ヒゲナガカミキリ
Monochamus grandis
2012.8.14 152
♀ですかね?
2012.8.14 137
この♂はデカイ!かなりデカイ!!
2012.8.14 163
同定あってるかな?なんか個体によっては白い柄があったりなかったりしてよく分からない(汗

一部広葉樹の伐採木には、
センノカミキリ
Acalolepta luxuriosa

2012.8.14 165

この3種が次から次へと飛んでくる

展足時に詳しく見比べてみるかな

***************************************************************************************
2012.8.14 126

シゴク

2012年08月12日 22:59

8月12日 1200
恵庭・千歳某林道 26℃

今季初のヒメオオクワガタ採集ですわ

食痕バリバリ、ガシガシの「ハンノキの幼木」
2012.8.11 052

カンバ喰い
2012.8.11 063

ヤナギ喰い
2012.8.11 074

サイズは出ませんでしたが久々楽しかったですわ~

美味しそう~食べられるのかな?
2012.8.11 065

本日の50up2012.8.11 081
**************************************************************************************
恵庭名物
2012.8.11 047

浴衣美人

2012年08月12日 22:48

イブシキンオサムシに続き比較的近場の夕張に行ってきました。

狙うは、
アイヌキンオサムシ 夕張(Yubari)型。

此処まで来ると眺めがいいです、標高がありますね~
2012.8.11 043

これはキツイ!
2012.8.11 046



発生はしていましたが時期がまだ少し早いようですわ

2012.8.11 098

んん~イブシの方が断然綺麗ですね

条線が綺麗に繋がり深いです、サイズは特別大きくも無く小さくも無くイブシと同じ位でしょうか。

面白いことに此処ではオオルリも落ちますわ

2012.8.11 094
Ishikari 移行帯。
艶のないダークなカラーが此処で採れる個体の特徴なのでしょうか、サイズも大きくありません。

この調子で次の回収、楽しみですね~






天地無用

2012年08月12日 22:15

私の整理券は100番。
皆、ちゃんと順番を守ってる・・・・・・ハズ
ふと隣の年配夫婦
整理券チラ見すると400番台

怒りました、係員にチクリましたら
「あら、まぁ」だって、ババァアが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・トモロウです
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・
・・・
・・

8月7日 1330
恵庭某所 材木集積所 25℃ 


ハンノアオカミキリ
Eutetrapha chrysochloris chrysochloris

2012.8.7 363

ヒメヒゲナガカミキリ
Monochamus subfasciatus subfasciatus

2012.8.7 366

カタシロゴマフカミキリ
Mesosa hirsuta hirsuta

2012.8.7 377
****************************************************************************************

2012.8.7 374

バターキャラメル

2012年08月08日 19:33

昨年の告知より

ついに北海道に上陸しました。

黄河 大恐竜展2012.8.7 241
「今から約2億年以上前に現れ、1億数千万年もの長きにわたり地上を支配した史上最大の生物・恐竜。その中でも最大の、森の覇者・竜脚類(四足歩行の草食竜)が繁栄をきわめた白亜紀前期(約1億4,500万年前~9,900万年前)の中国では、竜脚類を餌とする肉食竜や角竜、剣竜など、多様な種類が新たな進化を遂げました。

 特に西北に位置する甘粛省は、モンゴルなど北方へ広がった恐竜発掘地の入口にあたり、国土の目まぐるしい開発に伴って次々と新種の恐竜が発見されています。」


キャオワンロング・カンシィ
【Qiaowanlong kangxii】
種類:竜脚類 ブラキオサウルス類
時代:白亜紀前期
産地:中国甘粛省酒泉区
状態:複製
所蔵:中国甘粛地質博物館
18メートル級のブラキオサウルス類

竜脚類、超でけぇと感動していたらその奥のブースには・・・・・
2012.8.7 292

なまら太い極上の大腿骨
2012.8.7 346
各パーツのマッチングが凄い10メートルを余裕で超える首
2012.8.7 338

ダシアティタン・ビンリンギ
【Daxiatitan binglingi】
種類:竜脚類 ティタノサウルス類
時代:白亜紀前期
産地:中国甘粛省蘭州盆地南東部
状態:複製
所蔵:中国甘粛地質博物館
超えるアジア最大の竜脚類!


「首の長さは12.2m、全長27mと見積もられており、アジアで最大級の恐竜ということができます。系統的位置は、原始的ティタノサウルス類に属し、頚椎の前関節突起の関節面が後方を向くなどのユニークな特徴をもっています。大腿骨遠位端が後内ー前外方向に向いており、外転(つま先が外を向く)しながら歩いていたことえを示しています。また、大腿骨遠位端が長軸に対して10°傾いており、歩行の左右の脚の幅が広い広軸型(wide-gage)の大腿骨の形態を示しています。」

感動のフルスケール復元骨格
これは絶対に見るべきです!!
2012.8.7 322

日本初公開5体を含む、全身復元骨格9体
今回も見所満載でありましたわ

是非、会場へ!!
*************************************************************************************
2012.8.7 323



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。