:爬虫類 :ザリガニ :カメレオン :北海道

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逃走中、自首は勝ち組

2013年01月13日 19:30

久しぶりだったので頑張りました!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・トモロウです
・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・
・・・
・・

エヴァンゲリオン展×札幌P1120315.jpg

2メートル超えのEVA初号機がお出迎え、ここからテンションは覚醒モードから暴走モードへ変わりいざ入場~
P1120312.jpg

【使徒殲滅】出来ず(汗
ここだけのミサトさんボイス!作戦失敗時でも何パターンかあるようなので何度か試したい所ですわ~
P1120263.jpg

EVA零号機ヤシマ作戦時のESV(Enchanted Shield of Virtu)シールド
造りがハンパなく良かった!!!部屋に飾りたいぜぇーーー
P1120274.jpg

P1120294.jpg

ゆるしと&レイのレイヤーさんとパチリっ!
P1120260.jpg

キャラなどの設定や設定画、名場面のセル、etc・・・の撮影禁止ゾーンが一番鼻息が荒くなるわぁ~

絶対に行けば良いと思うよ

格好いい戦争などありはしない

2013年01月01日 20:34

あけました

皆様、2013年 よろしくおねがいします!


P1010234.jpg

ガフの扉

2012年12月30日 08:29

一時的に寒さが緩み気温がプラスになるような天気予報でしたが・・・・・・

外は風が物凄い!

気温は確かに上がってそうだが暴風でありますっ

このまま、お正月寒波に突入するのでしょうね

年越しは本日から嫁の実家へお世話になりますわ。。。。。極寒の地、道東へ・・・・・・・・・・・・・・トモロウです
・・・・・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・
・・・
・・

本年もお世話になりました。

PC290195.jpg


毎年ながら十分に自己満足した一年となりましたわ

こんな自分が後何年、自分勝手に自己満足していけるか分かりませんが、来る【へび年】満喫できますよう頑張りたいと思いますわ

皆さん、良いお年を!

PC290204.jpg




ルフが舞う

2012年11月11日 09:40

あと少しで公開ですわ

コミックス 13巻も発売され盛りに盛り上がってきた~。

さぁ みなさん 楽しみましょう!
2012.11.11 010

**************************************************************************************

土の中、覗いてみればいろいろと

2012.11.11 011

バターキャラメル

2012年08月08日 19:33

昨年の告知より

ついに北海道に上陸しました。

黄河 大恐竜展2012.8.7 241
「今から約2億年以上前に現れ、1億数千万年もの長きにわたり地上を支配した史上最大の生物・恐竜。その中でも最大の、森の覇者・竜脚類(四足歩行の草食竜)が繁栄をきわめた白亜紀前期(約1億4,500万年前~9,900万年前)の中国では、竜脚類を餌とする肉食竜や角竜、剣竜など、多様な種類が新たな進化を遂げました。

 特に西北に位置する甘粛省は、モンゴルなど北方へ広がった恐竜発掘地の入口にあたり、国土の目まぐるしい開発に伴って次々と新種の恐竜が発見されています。」


キャオワンロング・カンシィ
【Qiaowanlong kangxii】
種類:竜脚類 ブラキオサウルス類
時代:白亜紀前期
産地:中国甘粛省酒泉区
状態:複製
所蔵:中国甘粛地質博物館
18メートル級のブラキオサウルス類

竜脚類、超でけぇと感動していたらその奥のブースには・・・・・
2012.8.7 292

なまら太い極上の大腿骨
2012.8.7 346
各パーツのマッチングが凄い10メートルを余裕で超える首
2012.8.7 338

ダシアティタン・ビンリンギ
【Daxiatitan binglingi】
種類:竜脚類 ティタノサウルス類
時代:白亜紀前期
産地:中国甘粛省蘭州盆地南東部
状態:複製
所蔵:中国甘粛地質博物館
超えるアジア最大の竜脚類!


「首の長さは12.2m、全長27mと見積もられており、アジアで最大級の恐竜ということができます。系統的位置は、原始的ティタノサウルス類に属し、頚椎の前関節突起の関節面が後方を向くなどのユニークな特徴をもっています。大腿骨遠位端が後内ー前外方向に向いており、外転(つま先が外を向く)しながら歩いていたことえを示しています。また、大腿骨遠位端が長軸に対して10°傾いており、歩行の左右の脚の幅が広い広軸型(wide-gage)の大腿骨の形態を示しています。」

感動のフルスケール復元骨格
これは絶対に見るべきです!!
2012.8.7 322

日本初公開5体を含む、全身復元骨格9体
今回も見所満載でありましたわ

是非、会場へ!!
*************************************************************************************
2012.8.7 323



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。